« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月29日 (日)

ニカワとハンマー

ピアノ弦を叩く部品、「ハンマー」には、ニカワという接着剤を使っています。ではニカワ以外の接着剤で接着したハンマーって、どんな音がするんだろう?

 

…というセミナーを、当教室のピアノのメンテナンスをお願いしている荒木欣一さんが開催されることになりましたので、

 

突撃~~~⊂二二二( ^ω^)二⊃

 

2015112901
お久しぶりです、ピアノ技術ステーション様。

 

今回の会場は「うたまくら.」さんではありません。教室のグランドピアノのオーバーホールでもお世話になりましたこちらでございます。

 

2015112902
中の様子も少しも変わりません。

 

また来れてうれしーい。

 

2015112903
今日のお題、接着剤とハンマー。

 

まずは接着剤の特性をレクチャー。さわり心地なども確かめさせていただきます。

 

2015112904
こんなにたくさん!

 

ニカワはカッチカチです。爪で押すと爪あとが残るような柔らかさのものもあります。さわり心地だけでなく、速乾性、水溶性、それぞれに特性があるわけで、ピアノも場所により適材適所で接着剤を使い分けているようです。
ハンマーにニカワを使うメリットの1つは、修理を考えてのこと。カラッカラに乾くので、剥がすのか簡単。他の接着剤だと剥がし残りがあったり、他の薬剤を使わないといけなかったりします。その硬さも、ハンマーの一体感が増して打撃音に違いがあるのではということで…

 

2015112905
1つ1つ、接着剤を変えたハンマーが取り付けられました。

 

色の違いが見えますか?

 

私たちは無意識に選択的に音を聴き取る習慣があるので、主に弦の響き(いわゆるピアノの音)を聴いてしまいますが、同時に弦とハンマーがぶつかる音など、ピアノの部品が動く音も鳴っています。
弦の響きが発生しないように、打撃音だけを聴かせてもらい、それを覚えてもう一度ピアノの音をきくと…おおお、確かに! 両方鳴ってます!!

 

さて、接着剤を変えたハンマーのそれぞれの衝撃音は…
ふむふむ! 確かに、それぞれ違います!!! しかし言葉にするのは難しーーい!

 

2015112906
シャンクに接着剤をつけたものを叩いて音の違いも確かめます。

 

ふむふむ、なるほどな~。

 

終わってからは参加者の皆様や、ピアノ技術ステーションの橋本さんたちと歓談。
いやあ~……相変わらず濃ゆい!!!
うたまくら.に集まる皆さんの濃さは、すごいわ~。

 

セミナーの前にはうたまくら.のピアノ工房でコンサートがあるのです。それも参加したかったのですが今回は叶わず…次回は最初から行きたいな~!

 

うたまくら.は、コチラ
ピアノ技術ステーションは、コチラ

2015年11月25日 (水)

2015年12月のレッスン

2015年12月のレッスン

12月23日(水祝)~翌年1月5日(火)は、お休みです。
12月23日(水祝)は、クリスマスパーティです。

急に寒くなってきましたね。一気に冬が来たような感じです。

今日は午後から寒くなるという天気予報をきいて、エアコンのフィルターを掃除して稼動チェックし、電気ストーブを出し…冬支度を済ませ、皆さんのお越しをお待ちしております。
レッスンのときには手袋をして手が冷えないようにしてくださいね~。

2015年11月23日 (月)

うれしなつかし

今日もまたまた、発表会のお手伝い~。おばけママさんのお教室のデュオコンサートですぞ。

 

2015112303
プログラム~。ツルツルの紙です! すごいぞ。

 

本日の会場は新大阪にあります、ベーゼンドルファーのショールーム。

 

2015112301
ビーテックジャパーーン!

 

2015112302
ベーゼン、いっぱーい。

手前のコで一千万円越えです。うっひょー。

 

ショールームの中にあるサロンは、ベーゼンドルファー2台が置いてある貴重な空間なのです。

 

2015112304
こんなところー。

 

ファーストのピアノ(写真左側、ファースト側のピアノ)がインペリアル。

 

2015112305
黒い鍵盤はインペリアルの印。

 

88鍵プラス9鍵なのですよ。うっひょーー! なんでなんで?

 

本日のお仕事は譜めくり。

 

2015112306
このような状態で楽譜をめくります。

 

結構緊張感伝わるのですよ~。ワタクシ手足が短く背も低いので、譜メクリストさんには向かないのですが、こっちからならマシかな~。

 

今回はやたらにテンポの速い、ラフマニノフのタランテラがありますので、事前に渡された楽譜をCDを聴きながらめくる練習もして挑みます。トチったらエライコッチャ。

 

20分ずつ、練習を兼ねたリハーサルがあります。おかげでカプースチンの譜めくりもしっかりチェックできました。

 

今回は、私にとっては少しばかり特別な思い入れがあるコンサートです。
ラストのラフマニノフのペアは、おばけママさんと、このブログにコメントをくださるひいちゃんとのデュオ。学生時代にこのお二人が練習しているところにペッタリと一緒にいさせてもらってたんです。お二人のレパートリーはほぼすべて知っているに違いない。組んだばかりの頃から、国際コンクールで入賞するまで、ずーーっと聴かせてもらってました。

 

ひいちゃんが福岡に行ってしまって、ながくお二人のデュオは演奏されることがなかったのですが…このたび満を持しての再結成! しかも、死ぬほど聴いたラフマニのロマンスとタランテラ!!!

 

あああーーーこれやこれや~~~(;ω;)

 

アカン、泣いてる場合やないで。まだリハーサルやしな。譜めくりせなあかんしな。

 

2015112307
お客様もご来場~。

 

開演です。
例の如く、ここからは写真がございません。

 

皆さん、本番の方がいい感じに演奏なさってました。ほどよい緊張感がプラスに働いているようです。
ラストの友人二人のデュオも…

 

( ´;ω;`)ブワッ

 

なつかしー。また聴けるとは!!!うれしーーい!!!

 

学生の頃のまぶしいくらいのギラギラした感じがなくて、とっても大人チック。ガッツリしてたよなぁ、あの頃って。

 

また一緒にピアノを囲む日がきたのね~。嬉しいな~。
私も練習しよっ!!!
いっぱい刺激を受けた一日でしたあ。

おばけママさんこと、岩原千夏先生のお教室はコチラ
Facebookはコチラ

2015年11月15日 (日)

ゲイブンにて

高校3年生の時に同級生だった友人、玉川文子さんのピアノ教室の発表会のお手伝いに行ってきました。


こちらの教室の発表会の会場は、なんと!

2015111501
ゲイブン!

兵庫県立芸術文化センター小ホールでございます~。

2015111502
ホールの入口もまあご立派~!

裏口から入ります。裏口があるんですよ~、どこかは秘密。ふふ。

2015111504
スタッフセット。

セキュリティも万全でして、セキュリティカードがないと通れないところがあります。館内の連絡用のPHSもお預かりします。すごーっ。お茶は玉川先生のお心遣いです。ありがとー。

2015111503
舞台袖の様子。

PAさんだけでも3人もおられます。このほかに、ドアマンお2人、進行役2人は少なくともホール側のスタッフさんがおられます。関わる人数の多さがまた…すごー。

2015111505
玉川先生と調律師さんとスタッフさん2人。

調律後にお話しされているところです。このあと、リハーサル開始~。
リハーサルも念入りで、全員しっかりと弾いておられました。

2015111506
先生とゲストのトランペット奏者さんのリハ。

これにてリハーサル終了。
すぐに開場、30分後には開演です。
本日は舞台袖のフォローで、気が抜けません。てことで写真はもうないの~。
今までは受付だったので会場の様子や生徒さんたちの表情、演奏はほとんどわからなかったのですが、今年はリアルに接することができてとーっても勉強になりました。

2015111507
終演後のご褒美@アフタヌーンティールーム

デザートセット~! 一瞬で食べたけどなっw

食べてからは女子トークでほっこり。

司会役のダリア先生と玉川先生は私と違う音大ご出身なのですが、お手伝いさせてもらったりお話をしたり相談させてもらったり…ピアノつながりのご縁て、いいなぁ~。

にしてもゲイブン! やっぱ響きがよい!!!
こんなところで室内楽ができたらいいなあ~いいなあ~いいなあ~
と、妄想にふけりつつ帰路につきました。

2015年11月 7日 (土)

泉尾高校ミニコンサート終演

泉尾高校ミニコンサート!

2015110801
今年もきました!

 

今回で10回目にしてファイナル。
この垂れ幕を見るのも今年が最後になるのですね~。

 

2015110803
朝のリハーサル。

 

おおっっ!! プロジェクター! 横断幕ではなくプロジェクターになっております!
今年導入されたそうですよ~。

 

さてさて、プログラムどおり、教室の生徒さんのピアノ独奏からです。
スタインウェイの弾き心地はどうですか? いつもと違う音色、タッチ、確かめてもらいます。

 

2015110804
私たちのピアノ三重奏もリハーサル。

 

当日会場でのリハーサルで、こういうアンサンブルでは楽器同士の音のバランスをチェックできてとてもありがたいのです。たっぷり時間をいただきましたので、どの曲も丁寧にチェックしながら合わせることができました。ありがとうございます。

午後からいよいよ、開演~!!

当日まで他の部の方々の演奏曲目は知らなかったのですが、1部のファミリーコンサートはフルート協奏曲、バイオリン協奏曲ととってもクラシカルで聴き応えのあるプログラム。
残念ながら生徒さんたちと一緒に控えにおりましたので、聴けず…きっとお上手だったんだろうな~。出番がある時はこういうところが残念。

 

休憩をはさみ、数学の先生の飛び入り演奏などもありながら(素晴らしかったですね!)…
いよいよ私たちの出番です。

 

たくさんのお客様の見守る中、けっこうとっても、いやいや、すーーっごく緊張した面持ちでピアノに向かう生徒さんたち。3人それぞれ、精一杯弾いてくださいました!

 

2015110805
大きな花束をいただきました。

本日のプログラム、演奏者名と、演奏曲目、作曲者名は以下の通りです。
1.林 歩優…ドレミのうた(ロジャース作曲)
2.森本青空…ルーマニア民族舞曲より1、5、6番(バルトーク作曲)
3.中島愛美…幻想曲「さくらさくら」(平井康三郎作曲)

 

2015110802
引き続き、ピアノ三重奏。

 

譜面台に楽譜をワッサーと置いてからスタートです。

 

2015110806
私たちもお花を頂戴しました。
てゆっかまた出た、この笑顔。いくらなんでも笑いすぎでしょー、私(^^;;; 皆さんに来ていただいて、お花までいただいて、ちょっと幸せすぎましたw

 

プログラムは以下の通り。
1.愛の喜び(クライスラー)
2.カノン(パッヘルベル)
3.小さな世界(シャーマン)
4.虹の彼方に(アーレン)
5.リベルタンゴ(ピアソラ)

バイオリンは久津那綾香さん、チェロは山内瑶子さんにお願いしました。ピアノは私、中島尚子です。

なるべく耳なじみの良いものを、楽しんでいただけるひと時を、と選曲しました。楽しんでいただけましたでしょうか。
私自身も楽しませていただきました! やっぱりアンサンブル楽しい~。独奏よりアンサンブルの方が断然好き。とくに弦楽器が好きなんです。こういう機会がないと、なかなかできないことなので、このような場をいただけるのはありがたいことです。

 

最後はおなじみ、田中勉先生のバリトンコンサート。こんなに間近に先生のお歌を聞ける機会がもうないと思うと、とってもさみしい…しっかりと聴かせていただきました。


泉尾高校ミニコンサートは、スタインウェイ修復記念としては今年でおしまいだそうです。
「違う形で何かできたら」と先生方は口々におっしゃっておられました。
楽器は、弾いて、聴いてもらわないと鳴らなくなってしまいます。素晴らしいスタインウェイがその真価を発揮できるような場を作ってもらえたらいいな。

 

それにしても、10回もこんなコンサートを続けてこられたことは本当にすごいことです。実は、当教室は、メインゲストの田中勉先生を除くと、シリーズ最多出演なんだそうです~わーわーぱちぱち~~
思い起こせば4年前、ホームページをご覧くださった音楽担当の先生から出演依頼のメールをいただいたのがきっかけでした。ハッキリ言って何のご縁もなかったんです。そんな当教室にご連絡くださり、それからこんなに長くお付き合いさせていただくことになろうとは…ご縁てホントに不思議。

いろんなことを経験させていただき、勉強になりました。
このような機会を与えてくださったことを改めて、心からお礼申し上げます。
ご来場くださいました皆様にも、あらためて…ありがとうございました!

2015年11月 6日 (金)

コンサート前日

泉尾高校ミニコンサート、いよいよ明日になりました。

明日の私たちの演奏曲目は

 

♪ピアノ独奏
1.ドレミのうた
2.ルーマニア民俗舞曲より1、5、6番
3.幻想曲「さくらさくら」

 

♪ピアノ三重奏
1.愛の喜び
2.パッヘルベルのカノン
3.小さな世界
4.虹の彼方に
5.リベルタンゴ

 

いずれも「聴いたことあるー」と言っていただけるような耳なじみの良い曲を選びました。

 

ピアノ独奏は、教室の生徒さん3人。
さきほどは最年少、幼稚園児の生徒さんのラストレッスンでした。

 

2015110602
おじぎをしてから、弾きますよ~。

 

4ヶ月前の夏の発表会でも最年少出演者で、小さい子代表として弾いていただくようお願いしました。発表会では短い曲を3曲弾いていたのですが、今回は1曲勝負! こんなに長い曲を、伴奏をつけて…しかもアルベルティバス(ドソミソ、シソレソ)…で弾くのははじめて!! いやいや、正直、こんなに難しい曲を弾いてもらうつもりではなかったのですが…
「憧れのドソミソ」だったそうで、果敢にも挑戦してくれました。

 

いーっぱいれんしゅうしてくれたんだよね! じょうずになったなあ~!!

 

2015110601
せんせいも、まけないぞ。れんしゅうダ。

 

楽譜で譜面台がワッサーになっとりますが。

 

ではホンマに今から練習します~(笑)

出演者一同、心をこめて演奏いたします。
明日はどうぞお気をつけてお越しください。

2015年11月 5日 (木)

トリオあわせましたん

泉尾高校ミニコンサートのピアノ三重奏の、2回目にして最後の合わせ。
本日はバイオリンの久津那さんの勤めるお教室をお借りしましたぁ~。

2015110501
本日お相手いただくピアノさん。

 

はじめまして~ヨロシクぅ~。
タッチ軽めでよく鳴る子ですね~ヨロシクぅ~。

 

2015110502
テーブルの上にあるのは久津那さんのバイオリン。

 

落ち着いた環境の中、いいお天気でつい逃亡したくなりますが…
2時間ガッツリ合わせていただき、あとは当日リハでバランスを調整するだけです。
近づいてきた~。

 

せっかくなので近くでランチ~。
新しくできたインドレストランで激安お得なカレーランチですよっ。ナンとサラダとスープで650円也。
ナンはインド人らしきシェフがビロ~ンと伸ばして焼いてくださいます。あ、でもね、ネパール焼き飯とネパール焼きそばランチもあったのでネパールの方かもしれない。

オープンキッチンなのでパンパン、ビロ~ンんな様子が見えて楽しい~。
その! 焼きたてのナンが! なんと!!!

 

2015110503
デッカーー!!!!

 

これ、デカくないスか? おっきすぎくないスか?
これで650円! お得すぎる~!

 

おなかパンパンになりながらえっちらおっちらと帰りましたw 歩くの遅かったかもww

 

 

いよいよ明後日になりました泉尾高校ミニコンサート。
お席に余裕があるようです。当日お見えになっても聴いていただけそうです。お時間ございましたらば是非。
泉尾高校ミニコンサート詳細はコチラ

2015年11月 1日 (日)

クリパ! きてね

クリスマスパーティのお知らせ

今年もやります、クリパ!
いつもの教室で、教室のお友だちと一緒にクリスマスパーティをしましょう~。
パーティのはじまりは、ミニコンサートから! 1曲ずつピアノを弾いてくださいね。
コンサートが終わったら、ゲームをして楽しみましょう~!
プレゼント交換会もありますよ。プレゼントは中身が見えないようにしてお持ちくださいね。
先生からのプレゼントも、あるかも…?

会場がいつもの教室で、少し狭いので、保護者の方のご見学はご遠慮ください。
たくさんのご参加お待ちしております!
うーん、なにしよっかな~www

日時:2015年12月23日(水祝)
    10:00~11:00(満席)、11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00
ところ:いつもの教室
持物:300円程度のクリスマスプレゼント(プレゼント交換用)
申込期限:2015年12月5日(土)
参加費:無料

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »